どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

2018年の目標は「●●」です。

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

気づきましたら、2018年もまもなく10日が過ぎきます。

本当に時間が過ぎるのは早いです。

元旦を迎えたのが昨日のような感覚です(笑)

 

さて、皆さんは2018年の目標、しっかりと立てられましたか?

目標を立てるかどうかは、1年間の動きを大きく左右する部分でもあります。

僕は毎年の目標を立てる時、「テーマ」を決めています。

 

ちなみに、2017年のテーマは「断捨離」でした。

しっかりと必要なこと・不要なことを分けた1年間になりました。

そして、2018年のテーマは決まっています。

 

2018年のテーマは「●●」

2018年のテーマは「継続」です。

継続、僕が一番苦手としている部分です。

本当に苦手で、テーマに立てた時、吐き気が出たぐらいです(笑)

 

なぜ、このテーマを2018年に選んだのか?

それには理由があります。

 

実は、僕の仕事のリズム、すごく上下の波が激しい傾向があります。

どういう意味かと言いますと、やる気がすごくある時・やる気が全くない時の波の上下です。

自分でもビックリするぐらい、やる気の波が激しいです(笑)

 

この原因を調べた結果、継続をすごく苦手としていることが分かりました。

そこで、継続という高い壁をクリアする方法を考えました。

たくさん考えて実践して、たくさんの失敗をしてきました。

 

そして、ついに継続をするコツを見つけました。それは…

「毎月の行動目標」と「毎日やる行動目標」を決める

これだけでした。

 

実は僕自身、やる気の波が激しいのは、ここをちゃんと行っていなかったからです。

つまり、ここをクリアすれば、やる気の波の上下が落ち着くということです。

 

案の定、元旦からスタートしましたが、現在もしっかりと続いております。

その結果、溜まっていた業務の消化スピードが本当に早いです。

すでにたくさんの業務が完了しまして、少し余裕が出てきました。

 

また余裕が出てきた分、今まで注力できなかったことに時間が作れるようになりました。

これはすごく嬉しいことです。

そのためにも、2018年は、このペースを崩さないことが大切です。

 

つまり、2018年は「継続」をしないと成果に繋がらないということです。

2018年は、24時間365日、継続を目指して頑張ります。

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2018 All Rights Reserved.