どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

オススメのサロン集客診断「3Mチェック」をご存知ですか?

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

あなたは、サロン集客診断「3Mチェック」をご存知ですか?

この集客診断、本当に良いです。

 

なぜ良いかと言いますと、

「今のあなたのサロン集客で、どこに穴が空いてしまっているのかを明確にしてくれる」

これが3Mチェックの良いところです。

 

今回は「3Mチェック」について、詳しくご紹介します。

そもそも
3Mとは何ですか?

そもそも「3M」とは、ダン・ケネディ氏という方が提唱されているものです。

ダン・ケネディ氏は、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの業界で40年のキャリアがあります。その間、ずっと業界のトップを走り続けている実績の持ち主です。

ダイレクト・レスポンス・マーケティング

情報の受け手、つまりお客様に「問い合わせ」という行動を促すマーケティング手法です。一般的に広告は、特定のターゲットに向けて、何かを伝えることを目的としています。これでは、単に伝えるだけでなく、問い合わせというアクションを起こさせるところに最大の違いがあります。
一番分りやすい例は、あるテレビCMで、
「お問合せは今すぐこちらへ!」
「0120-XXXー●●●」
と続きます。これがダイレクト・レスポンス・マーケティングの典型的なパターンです。

 

そのダン・ケネディ氏が提唱されている内容の1つに【3Mの法則】があります。

3Mとは、シンプルにMから始まる重要なサロン集客「3つの言葉」になります。

 

「3つの言葉」とは、

  1. メディア Media
  2. マーケット Market
  3. メッセージ Message

こちらの3つの頭文字をとったものが「3Mの法則」になります。

 

この3Mがちゃんと揃って機能していれば、サロン集客は安定します。

 

しかし、この3Mのどこかに穴が空いてしまっていると状況は一変します。

なぜなら、集客に必要な部分に漏れが出てきてしまうからです。

その結果、全くサロン集客ができずに不安定な状況に陥ってしまいます。

 

そのためにも、しっかりとあなたのサロン集客の「3M診断」を行いましょう。

3M、1つずつ一緒に確認していきましょう。

 

【1】メディア(Media)

メディアとは【集客媒体】のことを指します。

  • HP
  • ブログ
  • DM
  • チラシ
  • メルマガ
  • LINE@

などなどが集客媒体です。

 

集客媒体は、業種によって大きく異なります。

つまり、その業種に合ったメディアを選んであげることが、ここでは大切です。

もし間違ったメディアを選んでしまうと、集客が上手くできなくなりますのでご注意下さい。

 

【2】マーケット(Market)

マーケットとは【市場】のことを指します。

 

こちらの市場には、主に2つの意味が含まれております。

  • ターゲット
  • ターゲットの悩み

この2つの意味が含まれております。

 

ターゲットが不明確ですと、どれだけ良い商品でも売れません。

ちゃんとターゲットを明確にしまして、ターゲットの悩みをリサーチしてあげましょう。

 

ちなみに、ターゲットの悩みのリサーチにオススメなのはアンケートです↓

「サロンのキャッチコピー作りに悩んだ時は、アンケートを使いましょう。」

 

【3】メッセージ(Message)

メッセージとは【あなたの商品価値を文字化すること】を指します。

つまり、ターゲットが解決して手に入れたい未来の姿を文字にすることです。

 

どれだけ良い商品でも、商品の良さを文字にして伝えられないと意味がありません。

そのためにも、あなたの商品価値をちゃんと文字化してあげましょう。

ここの項目が抜けてしまっているサロン、たくさんありますのでご注意下さい。

 

実際に商品価値を文字化して、月間売上が上がった事例もあります↓

「商品名を変えて、サロンの月間売上が100万円突破した理由とは?」

 

まとめ

今回は、サロン集客診断のための「3Mチェック」についてご紹介しました。

この3Mチェックは、本当に活用できます。

 

ご自身のサロン集客で、どこに穴が空いてしまっているのか?

ここが明確になりますと、非常に改善が行いやすくなります。

ぜひご自身のサロンで集客診断「3Mチェック」を実践してみて下さい。

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.