どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

お申し込みフォームを作れるプラグイン「Contact Form 7」の設定方法

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

今回は、ワードプレス内にお申し込みフォームを設置する方法をご紹介します。

ブログで集客をしていくとなりますと、必ずお申し込みフォームが必要となります。

 

ワードプレスでは、お申し込みフォームを自作することができます。

それがプラグイン「Contact Form 7」になります。

ぜひ活用してあげて下さいね。

お申し込みフォームプラグイン
「Contact Form 7」

今回は、2つのパートに分けてご紹介します。

「Contact Form 7」のインストール方法

「Contact Form 7」のお申し込みフォームの設置方法

上記2つに分けてご紹介しますので、今のあなたの状況に合わせて設定を行って下さい。

 

「Contact Form 7」の
インストール方法

【1】まずは、ワードプレスの管理画面を開きます。

 

【2】続いて、左側の項目にあります「プラグイン」にカーソルを置きます。

 

【3】カーソルを置きますと、写真のように外に項目が出てきますので、その中の「新規追加」をクリックします。

 

【4】そうしますと、下記のように「プラグインを追加」という画面に切り替わります。

 

【5】続いて、右上にあります「検索項目」に「Contact Form 7」と入力します。※

※「Contact Form 7」はコピーして貼り付けて頂きまして大丈夫です。

 

【6】入力しますと、下記のように「Contact Form 7」が表示されます。

 

【7】続いて、「Contact Form 7」にあります「今すぐインストール」をクリックします。

 

【8】「今すぐインストール」をクリックしますと、数秒経ちますと「有効化」に切り替わりますので、そちらをクリックします。

 

【9】「有効化」をクリックしますと「プラグイン」というページに切り替わります。

 

【10】念のため、「Contact Form 7」が追加されているかをチェックしましょう。左端が青色マークになっておりましたら、インストール完了です。

 

お申し込みフォームを
記事内に設置する方法

【1】まずは管理画面内にあります「お問い合わせ」にカーソルを置きます。

 

【2】カーソルを置きますと、外枠に「コンタクトフォーム」という項目が出てきますので、そちらをクリックします。

 

【3】そうしますと、「コンタクトフォーム」という画面に切り替わります。

 

【4】続いて、下にあります「コンタクトフォーム1」をクリックします。

 

【5】そうしますと、「コンタクトフォームの編集」画面に切り替わります。

 

【6】続いて、下記にあります「題名」という項目を「電話番号 (必須)」に入力し直します。

 

【7】次は、「メッセージ本文」という項目を「お問い合わせ内容 (必須)」に入力し直します。

 

【8】入力が完了しましたら、右側にあります「保存」をクリックします。

 

【9】保存しますと、下記の画面に戻ります。続いて、下記の赤枠内にあります「ショートコード」をコピーします。

 

【10】続いて、左のメニューバーにあります「固定ページ」にカーソルを置きます。

 

【11】カーソルを置きますと「新規追加」という項目が出てきますので、クリックします。

 

【12】そうしますと「新規固定ページを追加」の画面に切り替わります。

 

【13】続いて、一番上の項目に「お問い合わせ」と入力します。

 

【14】次は、下の項目にて先程コピーしました「ショートコード」を貼り付けます。

 

【15】次は、パーマリンクの編集を行います。パーマリンクの項目にあります「編集」をクリックします。

 

【16】クリックしましたら、「contact-form」と入力します。

 

【17】入力が完了しましたら、「OK」をクリックします。

 

【18】最後に、右端にあります「公開」をクリックします。

 

ここまで作業が終わりましたら、お申し込みフォームがちゃんと表示されているかの最終確認もお願いします↓

 

「Contact Form 7」の自動返信メールを設定したい方は、こちらで詳しくご紹介しております↓

「Contact Form 7」で自動返信メールを設定する方法

 

以上、お申し込みフォームのプラグイン「Contact Form 7」の設定方法でした。

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.