どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

サロン集客で大切なのは、続ける勇気を持つこと。

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

今回は、サロン経営をしていく上で大切な集客マインドについてです。

マインドとは、心・精神を意味します。

 

集客を軌道に乗せて、サロン経営を安定させるためには、実践することが大切です。

そのためにも、時代の変化に合わせて、様々な学び&実践が必要です。

 

しかし、ひたすら実践していたらOKかと言いますと、それは違います。

ちゃんと実践するものに対して、「理由付け」をしてあげないといけません。

 

理由がないと、なぜ今、自分は実践しているのか分からなくなってしまいます。

理由がなければ、それをやる理由も不明確になりまして、途中で放棄してしまいます。

その結果、継続することができなくなります。

 

サロン経営をしていく上で、継続ができない。

これはハッキリ言って、致命傷です。

継続することができなければ、一向にサロン経営を良くすることはできません。

 

そのためにも、続ける勇気を持つ必要があります。

継続ができない
サロンオーナーが多い理由とは?

なぜ、継続をすることに対して苦手意識を持っているサロンオーナーが多いのでしょうか?

その理由はシンプルです、新しいことに取り組んで継続するということは、自分が変化するタイミングです。

 

「今のままではいけない…」

このように感じることで、新しいことに取り組み始めます。

 

しかし、不思議なことが引き起こります。

実は、人が一番嫌いなのは「変化すること」です。

 

変化とは、
一種の自己否定である

「変わらなければいけない…」

このように思っているサロンオーナーの方は、日本中にたくさん見えます。

しかし、変われないサロンオーナーの方が多いのが現状です。

 

その理由は、シンプルです。

変化するということは、自分を自己否定することだからです。

今までご自身が実践してきたことに対して、見直す状況になります。

 

それで結果が出なければ、変化しなければいけません。

つまり、実践している内容を変えるタイミングになります。

 

でも、今までの自分のやってきたことに対して、否定をする。

人は誰しも否定されることが嫌いです。

僕も同じです、否定されたら嫌な気持ちになります。

 

しかし、サロン経営を軌道に乗せるためにも、変化することをためらってはいけません。

そして、変化するためにも必要なことが継続することです。

 

継続するから、
変化することができる

変化するためには、変化することに対して免疫力を高めないといけません。

そのためにも、変化する内容を継続することが大切になります。

 

サロン経営は、運動と同じです。

1週間や2週間ちょっと身体を動かしても、すぐに成果は出ません。

地道に継続をしていくことで、3ヶ月後に成果が出てきます。

 

サロン経営でも同じで、新たに取り組む内容を少しやっただけで、成果が出る訳がありません。

地道に続けていくことで成果を出すことができます。

 

そのためにも、新しく取り組む内容に対して、続ける勇気を持ってあげましょう。

 

続ける勇気を持つためにも
素直になりましょう!

続ける勇気を持つためのコツがあります。

それは「素直な気持ち」を持つことです。

 

素直な気持ちを持つということは、すごく簡単です。

それは「人の話をちゃんと聞く姿勢を作ること」です。

 

続けることを苦手にされている人は、人の話を聞くことが上手にできません。

自分の意見ばかり言ってしまい、他人からの意見を聞きません。

これでは、どれだけ良いサロン経営ノウハウを聞いても、成果に繋がりません。

 

そのためにも、素直な気持ちを持ちましょう。

そして、人の話に対して耳を傾けてあげましょう。

 

まとめ

今回は、サロン経営に関するマインドについてご紹介しました。

サロン経営をしていく上で、ご自身のマインドを整えてあげることが大切です。

 

マインドの中でも「続ける勇気」、ここをしっかりと持ってあげることが大切です。

そして、続けていくためにも、「人の話を聞く素直な気持ち」も一緒に持ってあげましょう。

 

これからの時代、変化することに乗り遅れてしまう事業は、間違いなく消えていきます。

実際、日本の企業でも、過去に優良企業だったところが倒産したり、大幅な社員削減をしたりしています。

これは、時代の変化に適応できなかったからです。

 

サロン経営でも同じです。

時代の変化に合わせれなければ、どんどんサロンは減ってしまいます。

そのためにも、常に変化してあげて下さい。

 

実はサロン業界でも、信じられないことが引き起こっています↓

「サロン集客のために、売れるメニュー作りが必要な理由とは?」

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.