どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

サロン集客を加速させる!お客様アンケートで聞くべき5つの質問とは?

 
  2017/12/27
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

今回は、お客様アンケートの必要性・聞くべき質問・効果をご紹介します。

僕は、お客様アンケートを重要視しております。

あなたのサロン経営を左右すると言っても過言ではないぐらい大切です。

お客様アンケートで
よくある「お悩み」

しかし、ほとんどのサロンでは、こんな風に悩まれている方が多いです。

 

サロンさん
う〜〜ん、困ったわ…
田中俊介
サロンさん、どうされましたか?
サロンさん
あっ、田中さん!実はお客様アンケートで何を聞いたらいいのか分からなくて困っているんです…
田中俊介
なるほど、お客様アンケートでの質問内容ですね。
サロンさん
聞く内容が分からないので、正直お客様から聞くのも怖いんです…
田中俊介
確かに!内容が分からないと聞くのは怖いですよね…
サロンさん
もしお客様から聞けたとしても、お客様アンケートをどのように活用したら良いのかも分からなくて困ってます…

 

あなたも同じようなことで悩まれたことはありませんか?

 

特にお客様アンケートで多いのは、間違った質問ばかりしているサロンが多いです。

そのため、お客様アンケートをサロン集客に活用できていません。

つまり、正しい質問を行いましたら、サロン集客に大きく活用できます。

 

お客様アンケートでは、正しい質問をすることが大切です。

そして、お客様アンケートの役割をちゃんと知っておく必要があります。

そのためにも、お客様アンケートの必要性・聞くべき質問・効果を知っておきましょう。

 

お客様アンケートには
2つのタイプがあります

お客様アンケートには、主に2つのタイプがあります。

この2つのタイプをちゃんと分けて、知っておく必要があります。

 

サロンさん
えっ!?お客様アンケートには、2つのタイプがあるんですね!
田中俊介
そうなんです、お客様アンケートには2つのタイプがあります。「お客様から嬉しい感想をいただくアンケート」「お客様から改善点の感想をいただくアンケート」の2つのタイプになります。
サロンさん
へぇ〜〜、お客様アンケートにはこんな2つのタイプがあったんですね!

 

ここを知らないまま、お客様アンケートを行いますと、アンケート効果は薄くなります。

そのためにも、お客様アンケートのタイプをちゃんと知っておきましょう。

 

お客様から嬉しい感想を
いただくアンケート

1つ目は、お客様から嬉しい感想をいただくアンケートです。

こちらの感想は、新規客・既存客からいただけるアンケートです。

 

このタイプのアンケートでは、

  • あなたのサロンの強みを見つけたい
  • あなたのサロンの集客媒体を絞り込みたい
  • あなたのサロンだけのサービスを作りたい
  • あなたのサロンの売りとなるキャッチコピーを作りたい

このような時に、お客様から嬉しい感想をいただくアンケートは効果的です。

 

お客様から改善点の感想を
いただくアンケート

2つ目のタイプは、お客様から改善点の感想をいただくアンケートです。

 

意外にお客様アンケートで多いのは、良い点と改善点を一緒に聞いてしまうアンケートが多いです。

ここはちゃんと分けて、お客様アンケートを行いましょう。

やはり、良い感想を書いている中で、改善点も書いて下さいというのは、お客様も書きにくいです。

 

ちなみに、このタイプのアンケートは、

  • あなたの店舗がリニューアルする
  • あなたのサロンメニューが大幅にリニューアルする

このようなリニューアルのタイミングで、改善点を聞いて、アンケート内容を活用しましょう。

 

普段から通って下さっているお客様だからこそ、気づかれている部分があります。

それをリニューアルなどのタイミングで、お客様から聞き出しましょう。

 

そして、聞き出した内容を改善してリニューアルすることで、お客様の満足度はより上がります。

もちろん、お客様のリピート率も上がりますのでオススメです。

 

こんなお客様アンケートはオススメではありません!

お客様アンケートの形式についても、よく質問をいただきます。

お客様アンケートは、その名の通り、お客様に書いてもらいます。

だからこそ、お客様へ負担をかけないようにすることが大切です。

 

そのためにも、下記のようなお客様アンケートはなるべく避けましょう。

  • 選択式の質問はNG
  • たくさんの質問項目を作らない

この2つを避けて、お客様アンケートを作成しましょう。

 

お客様へ聞くべき5つの質問

サロンさん
ふむふむ、目的によってお客様アンケートの使い方は大きく変わってくるんですね!正直知りませんでした(笑)
田中俊介
ぜひこれを機会に、お客様アンケートのタイプ別の使い方を覚えてあげて下さいね!
サロンさん
ちなみにお客様へは、どんな質問をした方が良いですか?
田中俊介
お客様への質問ですね!主にお客様アンケートは、お店の強み探しやキャッチコピー作りの時に必要となります。そういった時に必要となる質問は5つだけです!
サロンさん
えっ!?たった5つの質問だけで良いんですか?
田中俊介
はい!5つの質問をちゃんとお客様アンケートで聞き出すことで、サロンさんのお店の強みやキャッチコピー作りに大きく繋がります。
サロンさん
その5つの質問内容…すごく気になります!

 

早速、5つの質問内容を詳しく確認していきましょう。

 

今から紹介します5つの質問を聞くメリットは、

  • あなたのサロンの強みを明確にする
  • あなたのサロンの集客媒体を絞り込む
  • あなたのサロンのキャッチコピーを作る

これらを明確にすることができます。

ぜひ実践してみて下さい。

 

1:来店前、
どんなことで悩まれていましたか?

1つ目の質問は、「来店前のお悩み」を聞くことです。

この来店前のお悩みを聞くことで得られるメリットは下記になります。

 

お客様の要望(ニーズ)を知れる

来店前のお悩みを聞くことで、どんな要望(ニーズ)があるか知れます。

ここを知ることで、新たなサービス作りにも活用できます。

 

そして、お客様の要望に合わせたサービスを売る準備ができます。

その結果、新規集客の問い合わせ向上にも繋がります。

 

あなたのサロンの強みが分かる

既存客から来店前のお悩みを聞くことは、あなたのサロンの強みを見つける機会にもなります。

どんな悩みを持っているお客様が来店されているのかリサーチすることで、傾向を掴むことができます。

 

その結果、下記の内容を明確にできます。

  • 専門分野
  • ターゲット

これらを明確にすることができます。

このような結果に繋がってきますので、ぜひ来店前のお悩みを聞きましょう。

 

2:当サロンは何で知りましたか?

2つ目の質問は、「当サロンを知ったきっかけ」です。

ここを知ることで得られるメリットは下記になります。

 

あなたのサロンの集客媒体の絞り込みができる

サロン集客をする上で、集客媒体は必須です。

扱う集客媒体は、立地によって、大きく変わります。

 

ちなみに、僕のトレーニングスタジオで調べた結果、ネット集客が90%を占めていました。

そこで、HPブログを本格的に活用するようにしました。

その結果、集客はより一層加速しまして、スタジオ運営も安定的になりました。

 

「どの媒体で、あなたのサロンへお客様は来店して下さったのか?」

ここを知ることで、サロンの集客媒体の絞り込みができます。

その結果、強化すべき集客媒体を見つけることができます。

 

広告費の削減に繋がる

集客媒体の絞り込みができますと、もう1つ嬉しいことがあります。

それは、「広告費の削減」です。

 

どの集客媒体からの来店率が高いのかが分かれば、来店率が低い集客媒体も分かります。

つまり、来店率が低い集客媒体はカットすればOKです。

その結果、広告費の削減に繋がりますので、非常に大きいです。

 

3:当サロンを知って、
すぐにお申し込みされましたか?

3つ目の質問は、「当サロンを知って、すぐにお申し込みされたか?」です。

この3つ目の質問、すごく大事でして、サロン集客にすごい影響を与えてきます。

こちらの質問をすることで得られるメリットは下記になります。

 

お客様が不安に感じていることを知る

お客様が不安に感じていることを知ることで、あなたのサロンのHP・チラシなどの集客媒体の改善に活用できます。

 

実際、僕のトレーニングスタジオのお客様が不安に感じたことを元に、下記のように改善を行いました。

「お客様の声がなくて、正直不安な気持ちになりました」

→お客様の声とビフォーアフター写真を掲載

「どのくらいの期間で成果が出るのか、気になりました」

→お客様専用のQ&Aを作成

このように対策を練ることで、お客様の不安をなくしました。

特にお客様の声は、不安を解消してくれる項目ですので、多いほど効果は期待できます。

 

お客様の声は、あなたのサロンへ通った時の良いイメージを膨らませてくれます。

そのためにも集客媒体で、事前にお客様の不安な数を減らしましょう。

お客様の不安な数が少ないほど、新規集客の向上にも繋がります。

 

4:他にもサロンがある中で、当サロンを選んで下さった理由は何ですか?

4つ目の質問は、「あなたのサロンを選んでくれた理由」です。

この質問をすることで得られるメリットは下記になります。

 

あなたのサロンにしかない「強み」が分かる

あなたのサロンの強み、ここは自分では気づくことができません。

そのためにも、お客様から聞きまして、あなたのサロンの強みを文字にしてもらいましょう。

ご自身の強みを知らないサロン、すごく多いですので勿体ないです。

 

あなたのサロンの強みを知りまして、それを売りにしてあげましょう。

サロンの強みがあるかどうかで、サロン集客は大きく変わります。

 

5:当サロンの施術を受けられて、
嬉しかったことは何ですか?

5つ目の質問は、「受けて嬉しかったこと」です。

この質問をすることで得られるメリットは下記になります。

 

キャッチコピーの作成ができる

あなたのサロンの良さを伝える方法は、主に2つあります。

  • 「言葉」でサロンの良さを伝える
  • 「写真」でサロンの良さを伝える

この2つになります。

 

特にサロン集客では、言葉でサロンの良さを伝えることが大切です。

つまり、あなたのサロンの売りとなるキャッチコピーを作ることが必要となります。

キャッチコピーは、あなたのサロンHPやチラシへ掲載する文章として活用できます。

 

どれだけ良いサロンサービスでも、その良さを集客媒体で言葉として伝えることができなければ、意味がありません。

そのためにも、お客様アンケートで得られた声をちゃんと週客媒体に活用しましょう。

 

まとめ

サロンさん
すごい…!お客様アンケートには、こんなすごい秘密があったんですね!!
田中俊介
そうなんです!たった5つの質問になりますが、これらの質問はサロンさんのお店の強み・キャッチコピー・集客媒体の絞り込みなど、様々な面での改善点として活用できます。
サロンさん
本当ですね!早速、アンケートを作りまして、お客様から声をいただきます!
田中俊介
素晴らしいですね、ぜひたくさんのお客様の声をいただいて下さいね!
サロンさん
はい!田中さん、ありがとうございます^^
田中俊介
こちらこそありがとうございました!もし分からないことがありましたら、ぜひサロン集客の教科書も活用して下さいね!
サロンさん
サロン集客の教科書…!?

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.