どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

プロフィール

 
  2018/01/11

サロン集客の先生 田中俊介
プロフィール

  • セミナー講師
  • サロン集客の先生
  • パーソナルトレーナー
長くてもいいから、田中俊介っていう人がどんな人生を送ってきたのか知りたい!という心優しきあなたはコチラから↓
預金残高5000円を切るという大ピンチを迎えた時、僕の人生は大きく変わり始めました。

 

25歳でトレーニングスタジオを
開業したきっかけ

18歳で高校を卒業後、1年間浪人生活を送る。

そして、健康に携わる運動指導者(トレーナー)を目指して、東海学園大学へ入学。

大学入学からトレーナーの仕事を様々な場所で経験していく。

大学4年生の22歳の時、某パーソナルトレーニングスタジオのトレーナーとして採用される。

そこでのトレーナー活動を本格的に始めて、卒業後はそのスタジオへの入社を目指して活動する。

しかし、活動していくうちに、自分の考え方とスタジオの考え方にズレが生じてきて、様々な葛藤が生まれる。

そして、大学卒業間近の2011年1月、人生の中で1つ目の大きな決断を下す。

スタジオを退職して、フリーのパーソナルトレーナーとして活動することを決める。

 

独立してから、
困難を極める毎日を送る

2011年4月からフリーのパーソナルトレーナーとして活動を始めましたが、そんな簡単に仕事は上手くいきませんでした。

最初の1年間は、昼間は健康器具の発送業務のアルバイトをしながら、夜はフィットネスクラブでアルバイトをしていました。

しかし、集客の知識・お金の知識が何もないところからのスタートでしたので、困難を極める毎日でした。

お客様の集客は全く出来ず、売上も全く出ませんでした。

様々な仕事のお話を頂いても、思うように成果が出ずに苦しい毎日を過ごしました。

その結果、1年目の年間売上は100万円を切りました。

あまりのストレスに過食に走り、激太りもしました。

 

トレーナー活動に
専念することを決める

このままではいけないと気づき、2012年1月から約1年間、マーケティングの勉強・フィットネスクラブで働く時間を増やす。

日中はマーケティングの勉強をして、午後からトレーニングの勉強をして、夕方からフィットネスクラブでの勤務に入っていました。

毎日家に帰るのは日をまたぎ、正直つらい毎日でした。でも自分の中では、すごく充実した日々を送っていました。

その結果、徐々にトレーナーとしての売上も出るようになりまして、お客様からの指名も増えてきました。

その経験から、自分でスタジオを開業して、もっとたくさんの方へ健康の素晴らしさを伝えていきたいと感じるようになる。

そして、2013年1月にスタジオをオープンすることが決まる。

 

オープン後に暗黒時代を迎え、
預金残高は5000円を切る

2013年1月にスタジオをオープンしましたが、正直スタートは最悪でした。

全くスタジオへの集客は出来ず、どうすれば良いのか全く分からない状況でした。

初月の売上は10万円ぐらいしかありませんでした。

スタジオの売上だけでは厳しかったので、フィットネスクラブのアルバイトも週6日で入っていました。

しかし、状況は全く改善されず、辛い毎日を送っていました。

気づいた時には、預金残高は5000円を切っていました。

 

ブログマーケティングを始める

そんな中で、ある事に気づきました。

「もっと自分の商品の良さを伝えていかないといけない!」

そこで取り組み始めたのが、ブログで商品価値を伝えるブログマーケティングでした。

毎日ブログマーケティングの勉強をしまして、記事も書き続けました。

その結果、売上が少しずつ増えていきまして、問い合わせ数も増えていきました。

これで軌道に乗って、スタジオ運営が良くなると思っていましたが、次の問題が発生しました。

 

商品の価値が伝わっていない

ブログを書き始めてから、問い合わせ数が増えましたが、もう1つ問題が発生しました。

それはスタジオが求めているお客様が来店されなかった事です。

「なんとなくカラダの健康に興味があったから来ました」

「レッスンを受けたら、痩せるんでしょう?」

など、スタジオが求めているお客様が来店されず、リピートに繋がりませんでした。

その時に初めて、商品の価値を伝えることの重要性に気づきました。

もっともっと自分の商品価値を言葉(メッセージ)にして伝えていかないと思い、ブログを通じて伝える勉強を始めました。

 

商品価値を伝えるメッセージ
「裏ももダイエット」と出会う

商品価値を伝える勉強をしていくうちに、トレーナーとしてサービスを伝える重要なメッセージと出会いました。

それが「裏ももダイエット」です。

商品価値を伝える上で、お客様に興味を持ってもらわないといけません。

「えっ、何ですかそのダイエットは!?」という興味です。

そして、裏ももダイエットを受けることで得られる価値(メリット)も言葉で伝えるようにしました。

その結果、徐々にスタジオが求めているお客様が来店されるようになり、大きな成果に繋がりました。

☑ 1ヶ月で10名以上の問い合わせを頂く

☑ 売上は3倍以上増える

☑ 月商100万円を達成

☑ レッスンがキャンセル待ちになる

☑ ミスコンの講師依頼を頂く

などの成果が出ました。

これらは全て、商品価値をメッセージで伝えるようになったからこそ実現出来ました。

現在も、裏ももダイエットの価値をブログを通じて伝えています。

その結果、毎月コンスタントに問い合わせに頂けるようになりまして、様々な講師依頼も頂いております。

何よりも売上が着実に増えて、安定してきているのが本当に嬉しいです。

そして、裏ももダイエット®は商標登録も出来まして、より価値が上がっております。

 

そして現在、
サロン集客の先生

そんな中、同業者の方々からマーケティングに関する相談を頂くようになりました。

「どのように集客していけば良いですか??」

「集客のために、どんなツールを使えば良いですか?」

「どうすれば売上は増えますか?」

などのご相談を頂くようになりました。

これらの原因は、商品価値がメッセージで伝わっていない事でした。

自分と同じように悩まれている方を1人でも多くサポートしたいと思い、サロン集客の先生として活動をスタートしました。

 

僕が提供するサービスで、
あなたと約束すること

世の中には素晴らしいサービスや商品が存在しています。

しかし、価値をメッセージで上手く伝えられずに悩まれている個人事業主さま、小さなお店・会社さまがいます。

そんな悩みを抱えられている方々に対して、「正しい商品価値の伝え方」を一緒になって考え、サポートをします。

 

田中俊介のプロフィール

■ 1987年11月11日生まれ A型 さそり座 愛知県一宮市出身

■ 向山小学校→一宮南部中学校→名城大学付属高等学校→東海学園大学

■ 体育の成績は2でしたが、運動は好きでした

■ 中学から大学までバレーボールに熱中

■ 高校での病気(肺気胸)やケガをきっかけに、トレーナーという仕事を知る

■ 大のスイーツ好きで、スイーツのためにトレーニングを頑張る

■ 性格:真面目と適当のハーフ&ハーフ。ノリは良いが、意外に打たれ弱い。

■ 好きなモノ:商品価値を伝える相談を受けること、スイーツ巡り、映画鑑賞

■ 好きな言葉⇒「感謝」「謙虚」

 

田中俊介の想い

あなたの商品の価値をメッセージで伝えるお手伝いをして、

あなたの商品価値をたくさんのお客様に知って頂き、

たくさんのお客様に幸せになってもらうこと

価値をメッセージで伝える事でしたら、お気軽にお問合せ下さい。

メールでも大丈夫ですし、

Facebookでも大丈夫ですし、

お気軽にご連絡下さい。

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.