どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

サロン集客のためにも、2つの自己投資をしましょう。

 
  2017/11/14
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

あなたは、新しい学びや行動をする際、こんなことを言った事はありませんか?

「稼げるようになりましたら、集客セミナーを受けてみたいです」

「セミナーへ伺う時間ができましたら参加したいです」

「遠方での開催なので、近くでの開催でしたら参加してみたいです」

この発言、スタジオ集客が上手くいっていなかった時の僕です。

 

あなたも同じような発言をして、後回しにしてしまうこと、ありませんか?

このお気持ち、すごーーーく分かります。

 

しかし、僕の経験上、間違いないく言えることがあります。

このような発言をされている方は、セミナーへ参加される気持ちはありませんし、集客も上手くいかず、サロン集客も軌道に乗りません。

なぜなら、僕自身が同じ状態の時、全くスタジオ集客が上手くいかずに、暗黒時代を過ごしたことがあるからです。

 

このような状況に陥った理由は、シンプルです。

それは自己投資をしてこなかったからです。

 

今回は、サロン集客をしていく上で必要となる自己投資。

こちらについて、必要性を詳しくご紹介します。

サロンオーナーは
自己投資を惜しまないで下さい

自己投資ができない方の共通する発言があります。

「自己投資をする時間とお金がありません・・・」

そもそも、これは逆で、自己投資をしていないから時間とお金に余裕がなくなってしまいます。

 

自己投資をする。

その結果、サロンオーナーとしての集客・経営スキルが上がる。

 

「お金・時間ができましたらやります!」というのは投資ではありません。

自己投資をしていないから、時間とお金を生まないサロン集客・経営しかできなくなってしまっているのです。

 

自己投資の考え方

サロン集客・経営をより良くしていくためにも、自己投資は欠かせません。

しかし、自己投資の考え方を間違えてしまいますと痛い目に遭います。

そこで、自己投資をする上で、知っておくとオススメの自己投資の考え方があります。

 

自己投資には、3通りの考え方があります。

  • 投資
  • 消費
  • 浪費

この3通りの考え方になります。

 

「投資」とは?

支払った金額よりも、リターン・見返りが大きいことです。

簡単に言いますと、参加費1万円のセミナーへ参加しました。その結果、月刊売上が10万円向上しました。

これが投資です。

 

「消費」とは?

支払った金額と得た価値が同等なもの。

簡単に言いますと、プラスマイナスゼロの状態になります。つまり、良くも悪くもない状態です。

意外に消費ばかりしているサロンオーナーの方が多いです。

 

「浪費」とは?

浪費とは、ズバリ無駄遣いです。

たくさんお金を使っているけど、成果にも繋がらず・何も実践していないという最悪の状態です。

昔の僕がまさにそうでしたので、スタジオオープン当初に伝えてあげたいです(笑)

 

お金を使う時は、浪費ばかりしていてはいけません。

投資に回してあげること、これが1番有益なお金の使い方です。

 

正しい自己投資のためにも
現状を把握することが大切!

サロン集客・経営をしていく上で、自己投資は欠かせません。

しかし、間違った自己投資をしてしまっては意味がありません。

そのためにも、正しい自己投資ができるように事前準備しましょう。

 

あなたが悩まれている
サロンの現状を明確にする

自己投資をする上で、まず行わないといけない事前準備。

それは「あなたが悩まれている内容を明確にすること」です。

実はここが分からないまま、セミナーなどへ自己投資されているサロンオーナーの方が多いです。

 

これでは正しい自己投資ができません。

そのためにも自己投資をする前に、ご自身の今の悩みを明確にしてあげましょう。

ご自身の今の悩み=サロンの状況を知ることです。

 

もし可能であれば、経営面の数字を具体的に出せますと良いです。

  • 毎月の売上
  • 現在の客数
  • 毎月の新規客数
  • リピート率
  • 各メニューの売上
  • 各集客ツールの分析

などを正確に出せますとオススメです。

また、お客様へアンケートを実施しまして、お客様のニーズ調査をすることもサロンの現状を明確にすることができます。

 

サロンの現状を
明確にするメリット

ほとんどのサロンオーナーの方は、現状を明確に分析できていません。

その結果、何に悩んでいるのか分からないまま、自己投資を始めてしまいます。

 

「サロン集客に悩んでいるので、セミナーで教えて下さい」

これではサロン集客の何について悩まれているのか、具体的になっておらず分かりません。

そのためにも、あなたのサロン集客の悩みを明確にしてから、自己投資をしてあげて下さい。

 

サロン集客の悩みが明確になっておりますと、セミナー講師に、あなたの現状を理解してもらえます。例えば、

「ブログを更新しているのですが、イマイチ新規集客に繋がっていません。アクセス数は●●PVありまして、少なくはありません。メニューの紹介ページもありまして、定期的にそちらへの誘導も行っております。こちらは何がいけないのでしょうか?」

このようにお伝えしますと、講師側もあなたの理解度・実践度を把握できますので、的確なアドバイスをくれます。

 

的確なアドバイスを頂けましたら、あとは実践するだけです。

そして実践した結果、ちゃんと成果に繋がりましたら、それは素晴らしい自己投資になります。

そのためにも、自己投資の前にご自身の悩みを明確にしてあげましょう。

 

そして、ここでさらにポイントがあります。

それは、自己投資にも様々なパターンがあります。

特に、サロン集客・経営のために必要な自己投資は、2つに分かれます。

 

サロン集客のための
2つの自己投資とは?

サロン集客・経営をより良くするためにも、自己投資は必要です。

そこで自己投資にも2つの種類があります。

 

【1】サービス向上
のための自己投資

サロンにとって、サービスとなる技術の向上は欠かせません。

ここはちゃんと投資をしまして、お客様に満足して頂く技術を身につけてあげましょう。

 

しかし、この時によく起こる勘違いがあります。

それは技術が上がれば、お客様が増えるという勘違いです。

どれだけ素晴らしい技術を身につけましても、その素晴らしさを伝える方法・技術がなければ、お客様はあなたのお店に来てくれません。

 

サロンをこれからも経営し続けていくためにも、「新規集客」「リピート」「サロン経営」については、絶対に学ぶ必要があります。

そこで、もう1つ必要となる自己投資があります。

 

【2】集客技術の向上
のための自己投資

もう1つの自己投資で必要となるのが、集客技術の向上のための自己投資です。

 

この自己投資は、様々なタイプがあります。

  • ブログ集客のための講座へ参加する
  • 自分の強みを見つけるセミナーへ参加する
  • 集客に必要となるコンセプト作りのセミナーへ参加する

などなど、様々なタイプがあります。

 

僕自身、たくさんのセミナー・書籍などへ自己投資をしてきました。

そして、たくさんの自己投資をすることで、たくさんの学びを得ました。

 

自己投資をする上での注意点

しかし、自己投資をする上で、1点注意点があります。

それは、独学で学びますと我流になってしまい、成果に繋がらない可能性があります。

 

僕もスタジオ開業当初は、独学で学んでいました。

しかし、散々な結果になってしまい、預金残高が5000円を切る状態になりました。そこで、ブログ集客のための講座へ自己投資をしました。

その結果、3ヶ月〜6ヶ月ほどでスタジオ集客・経営を軌道に乗せました。

 

今まで独学のために自己投資していた「お金」「時間」の使い方について、考え直すきっかけになりました。

同じ失敗をしていたのにも関わらず、そこを修正できずにサロン集客・経営をしていました。

その結果、客観的に意見を他人から頂く機会がありませんでした。これが一番良くありませんでした。

 

すでに成功されている方から、

  • 成功事例
  • 失敗事例

こちらの仕組みやノウハウを学ぶ。この学ぶための自己投資こそが、サロン集客・経営のための一番の近道です。

 

僕自身、何度も同じ失敗を繰り返してきました。

だからこそ、「僕と同じ失敗をして欲しくない!」という真剣な思いで、サロン集客の先生のブログを書いています。

 

学びと同時に葛藤も生まれる

しかし、サロンの現場も様々あります。

現場で活動されている人が一番今の状況を把握されています。

 

そうしますと、こんな葛藤もどうしても生まれてしまいます。

「確かに言っていることは正しいけど、実践するのは難しいです…」

「うちのサロンでは、その方法はできないです…」

「その理論は間違いないですが、私にできるかどうか…」

こんな気持ちを抱かれると思います。

 

全てをやる必要はありません。

あなたのサロンに今必要なこと。

ここを1つずつ実践して、クリアしてあげれば良いんです。

 

サロン集客・経営で大切なことは「正しい方法を実践する」ことです。

正しい方法を実践するためにも、自己投資をしまして、正しい方法を学んで実践しましょう。

自己投資をしますと、「しっかりと投資した分、サロンの売上向上のためにも頑張ろう!」という気持ちにもなります。

 

頑張って継続した結果、あなたのサロンはどんどん成長しまして、売上・お客様の数も増えます。

そして、あなたのお客様の笑顔も増えていきます。

 

今、あなたが思うような結果が出ていない。時間・お金の余裕もない。

それはまさに今、自己投資をするタイミングです。

 

自己投資をするタイミングをより明確にしたい方。

こちらの記事で投資するタイミングの見分け方についてご紹介しております。

「【倍返しの法則】自己投資するためのタイミングの見分け方とは?」

 

まとめ

今回は、自己投資について、まとめました。

なかなか自己投資について、考える機会はないと思います。

 

しかし、それだけ自己投資は大切な実践になります。

もし間違った自己投資をしてしまいますと、サロン集客・経営にマイナスになってしまいます。

 

さらに、間違った自己投資は、あなたの行動に悪影響を及ぼします。

間違った自己投資をしてしまうと、今後投資することに対して抵抗感が生まれてしまいます。

その結果、さらに自己投資をすることから遠ざかってしまいます。

 

そのためにも、

【1】今のサロン集客の悩みを明確にする

【2】その悩み解決のためのセミナーへ参加する

【3】セミナーで学んだ内容を実践する

【4】実践したことで、売上向上に繋がる

【5】新たな自己投資を行い、サロンをより繁盛させる

この順番で、自己投資をしましょう。

自己投資は、あなたのサロンを大きく変えてくれるきっかけになります。

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.