どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

【2017年の映画】観た映画を紹介します!

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

たまには僕の趣味について語らせて頂きます。

いえ、熱く語らせて頂きます(笑)

 

僕の趣味は、主に2つあります。

 

1つ目の趣味は「スイーツ巡り」です。

トレーナーという仕事をしておりますが、大の甘党です。

写真をご覧になりましたら、ご理解頂けます(笑)↓

「SHUNSUKEさん、スイーツ食べ過ぎです!」

というツッコミが入りそうですが、スルー致します(笑)

 

続いて、2つ目の趣味は「映画鑑賞」です。

実は、年間に映画館で観ている映画は数十本になります。

スイーツ食べながらの映画鑑賞は、もう最高です(笑)

 

そこで今回は、2017年に映画館で鑑賞した作品を一気にご紹介します。

なかなかの本数ですので、お時間がある際にご覧下さい。

映画評論家SHUNSUKEのレビューが始まります(笑)

2017年に観た映画:Part1

早速、Part1からご紹介します。

ファンタスティック・ビースト
と魔法使いの旅

ハリーポッターシリーズの最新作として公開された映画です。

魔法の映像のクオリティは半端なく凄かったです!

個人的には、主人公の仲間である男性のストーリーが感動でした(泣)

 

ドクターストレンジ

マーベルスタジオ映画のアベンジャーズシリーズ最新作として、ドクターストレンジが登場しました。

魔法を駆使した戦いは必見です!

瞬間移動ができたら、本当に良いです(笑)

 

トリプルX:再起動

ワイルド・スピードシリーズでも有名なヴィン・ディーゼル主演の続編作品トリプルX。

圧倒的な運動神経を発揮するエクストリームスポーツを駆使したアクション映画。

それぞれの俳優のアクションシーンは必見です!

 

ラ・ラ・ランド

ピアニストを目指す男性、舞台女優を目指す女性のラブロマンス映画。

4つの季節に合わせて、2人の成長を描いていきます。

ラストシーンは、ぜひあなたの目でご覧下さい!

 

キングコング
髑髏島の巨神

キングコング映画の最新作です。

キングコングと対決するモンスターとのシーンは大迫力です。

2014年のアメリカ版ゴジラと対決する映画も制作が決まり、今後の展開から目が離せません!

 

パッセンジャー

新たな惑星へ移動中、マシンの故障でたった1人だけ目覚めてしまった主人公の男性。

その男性の様々な思いが感動を生みます。

宇宙空間でのプールシーンは必見です!

 

SING/シング

2017年、笑いが止まらない映画の1つです。

それぞれの動物たちの音楽に対する思い、そしてラストのライブシーンは感動です。

すでに続編も決まり、次回作が楽しみです!

 

レゴ®バットマン
ザ・ムービー

バットマンに出てくるキャラクターをレゴで再現。

バットマンの独特なキャラクターは面白いです。

本当にバットマンは個性が溢れています(笑)

 

モアナと伝説の海

ディズニー映画の最新作。

モアナは運命に従い、伝説の海を探しに旅に出ます。

海の映像シーンは、美し過ぎて凄いです!

 

名探偵コナン
から紅の恋歌

名探偵コナンの映画最新作。

平次と和葉の恋模様を描くシーンは最高です。

次回作は、おそらく●の組織が関係しそうですね(笑)

 

クレヨンしんちゃん
襲来!!宇宙人シリリ

クレヨンしんちゃん映画の最新作。

相変わらず、しんちゃんの笑いは健在です。

しんちゃんとシリリとのやり取りは漫才です(笑)

 

ワイルド・スピード
ICE BREAK

ワイルド・スピードシリーズ最新作。

今回は、潜水艦と車が対決します。

あと2作の制作が決まっておりますが、一体何と戦うのでしょうか(笑)

 

美女と野獣

ディズニー映画「美女と野獣」の実写。

ビーストとベルの恋愛模様はアニメ映画そのもの。

ディズニー映画好きの方は必見です!

 

バイオハザード:ヴェンデッタ

バイオハザードのアニメーション映画の最新作。

アニメとは思えないアクションシーンは凄いです!

バイオハザード好きの方は、ぜひご覧下さい。

 

ローガン LOGAN

マーベルスタジオのX-メンシリーズの最新作。

X-メンシリーズの主人公ローガン、最後の戦いです。

ラストのファイトシーンは、感動です!

 

では、ここで簡単にひと休憩しましょう。

ここまで紹介しましたのは、1月〜6月に映画館で観た作品です(笑)

 

2017年に観た映画:Part2

続いては、7月〜11月までに観た映画をご紹介します。

 

パイレーツ・オブ・カリビアン
最後の海賊

パイレーツ・オブ・カリビアンの最新作。

今作から、ウィル・ターナーの息子が登場!

さらにラストシーンでは、なんとあの人物が!(笑)

 

パワーレンジャー

日本の特撮ヒーローをハリウッドで映画化。

映像の凄さには、驚きでした!

海外でのロボットの描写は、いろんな意味で面白いです(笑)

 

ジョン・ウィック:チャプター2

キアヌ・リーブス主演作の続編。

殺し屋の主人公が新たな敵と戦います。

キアヌ・リーブスのガンアクションは必見です!

 

怪盗グルーのミニオン大脱走

怪盗グルーシリーズの最新作。

今回も大人気キャラクターのミニオンズが活躍。

相変わらず、何をしゃべっているのか分かりません(笑)

 

トランスフォーマー
最後の騎士王

トランスフォーマーシリーズの最新作。

2017年のアクション映画ではトップクラスです。

映像のクオリティは年々上がっておりまして、凄いです!

 

スパイダーマン
ホームカミング

スパイダーマンシリーズの最新作。

ついに、アベンジャーズシリーズに参入することが決まりました!

2018年公開のアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーにも出ます。

 

カーズ
クロスロード

ディズニー映画のカーズシリーズの完結作。

主人公マックイーンの時代と共に変化する技術へ悩む葛藤シーンは必見です。

マックイーンの常に諦めない姿は感動です!

 

ワンダーウーマン

DCコミックキャラクターの実写映画。

最強の女戦士と言っても過言ではありません(笑)

すでに続編の制作も決まりまして、今後も目が離せません。

 

ザ・マミー
呪われた砂漠の王女

トム・クルーズ主演のダークヒーロー映画。

敵の王女、正直怖いです…

さすがタイトルにミイラが入っているだけあります(笑)

 

エイリアン
コヴェナント

エイリアンシリーズの最新作。

エイリアンが誕生した理由が分かる、エピソードゼロになります。

夜には絶対観ない方が良いです(笑)

 

僕のワンダフル・ライフ

2017年の感動映画トップと言っても過言ではありません。

1匹の犬の生まれ変わりながらも、主人公に会いに行く物語。

涙無くして語れません!

 

アトミック・ブロンド

女性版007として公開された映画。

主演のシャリーズ・セロンのアクションシーンは必見です。

それにしても美し過ぎて、主人公に惚れてしまいます(笑)

 

マイティ・ソー
バトルロイヤル

マーベルスタジオのアベンジャーズシリーズ最新作。

今回は主人公のソーと仲間のハルクが対決します。

対決シーンは圧巻です!

 

バリー・シール
アメリカをはめた男

実在した人物の映画化作品です。

バリー・シールの破天荒な人生をトム・クルーズが演じます。

それにしても、こんな事が実際にあったとは凄いです(笑)

 

猿の惑星:聖戦記

新生「猿の惑星」シリーズの完結作。

主人公のシーザーの様々な葛藤は必見です。

シーザーの仲間を思う気持ちは見物です!

 

まとめ

なんと2017年に観た映画本数は30本です。

はい、見過ぎです(笑)

 

ちなみに部門別での僕の評価は…

▼涙が出てしまう映画1位▼

僕のワンダフル・ライフ

▼笑い溢れる映画1位▼

SING/シング

▼アクションがすごい映画1位▼

トランスフォーマー 最後の騎士王

▼夜に観ると眠れなくなる映画1位▼

エイリアン・コヴェナント

こんな結果になっております。

 

ちなみに2017年の締めの映画は、すでに決まっております。

それは「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」です。

2017年は、スター・ウォーズで締めくくります(笑)

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.