どえりゃー学べる!サロン集客のためのブログマーケティングの教科書。

【無料プレゼント】お客様アンケートで作る!サロン集客の教科書はこちら

2017年を振り返って一言。皆さん、ありがとうございました!

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

皆さん、こんにちは。

サロン集客の先生のSHUNSUKEです。

 

気づきましたら、2017年も残り2日となりました。

本当に時間が過ぎるのは早いです。

特に2017年は、あっという間に時間が過ぎました(笑)

 

その中でも、たくさんの学び・出会いがありました。

そんな2017年を振り返ってみたいと思います。

2017年のテーマは「●●」

2017年は、最初からテーマを決めて動いておりました。

そのテーマとは「断捨離」です。

特に僕の中で2つの断捨離を考えていました。

 

1つ目の断捨離は
「経費」

実は、経費に関する知識がすごくなくて、今まですごく損をしていました。

そのため、2017年は不要な経費はどんどん削りました。

 

試しに不要な経費を計算してみましたら、年間で60〜70万円はありました。

おそらく見えていない経費も含めましたら、100万円まで到達していると思います(笑)

ここを全力でカットしまくりました。

 

その結果、経費は見事に断捨離に成功しました。

そして、経費の断捨離を行うと、必ず一緒に断捨離しないといけない項目がありました。

そこが2017年で一番激しく動いたところだと思います。

 

経費と共に行った
●●の断捨離

経費と共に行った断捨離が2つ目の項目になります。

それが「人脈」でした。

どうしても経費を削減するとなりますと、人脈の面でも断捨離が必要となりました。

 

不思議なことに、不要な経費とは、自分の中でお金を支払う価値がないと感じていました。

つまり、経費を支払っている方とのコミュニケーションも全くと言っていいほど、皆無でした。

だからこそ、人脈の断捨離も起きました。

正直、ここは仕方がありません。

 

そして、その経費の断捨離の中に…

僕のトレーニングスタジオのHPブログ管理費が候補として入っていました。

しかし、ここは僕にとっても集客の生命線でもありました。

 

そのため、どうしてもカットすることが難しかったです。

しかし、ここはカットしたい項目でもありましたので、すごく悩みました。

正直、かなり頭を悩ませておりまして、仕事も手付かずな状態になりました。

 

そんな時、ある人物と再会するご縁を頂きました。

今でも忘れません、あれは2017年2月26日でした。

 

●●との再会

ある人物の再会とは、幼稚園からの同級生である、前岡歯科医院の院長:前岡遼馬くんでした。

前岡くんは、僕の地元である一宮で歯科医院を経営していました。

今では、お父さんから引き継いで、院長になっていました。

ちなみに、前岡くんとの再会は20年ぶりでした(笑)

 

久しぶりの再会でしたので、話は大盛り上がりでした。

そして、話が進むにつれて、ある共通の話題が出てきてました。

それが「ワードプレス」でした。

 

僕が使用していたHPブログ、実はワードプレスでした。

そして、前岡くんが運営していたブログもワードプレスだったんです↓

Dentalhacker|デンタルハッカー(愛知県一宮市の歯医者が伝える、歯の大百科)

 

前岡くんのワードプレス知識、半端なかったです。

正直、話を聞いていて、頭から煙がモクモクと出てきました(笑)

そして、その話の中で、ワードプレスは自分で作れる話を聞きました。

 

その瞬間、頭から出ていた煙が一気に消えました。

そして、その話を聞いているうちに、あるブログマーケッターのお名前が出てきました。

ここから、2017年の逆襲が始まりました。

 

ブログマーケッター
●●さんを知る

前岡くんに教えてもらったのは、ワードプレスを専門とされているあるブログマーケッターの方でした。

それは、ブログマーケッターの松原潤一さんでした。

 

松原さんのブログには、ゼロからワードプレスを作る方法が「これでもか!?」というぐらい満載に書かれていました。

すぐに取り組み始めまして、1ヶ月弱で自分のワードプレスを作りました。

 

正直、自分で作れた時は、驚きました。

なぜなら、HPブログを製作・新たに編集するまで180万円の投資をしてきたからです。

「このお金があれば、結婚式を挙げれたのに…」と心の中でつぶやいておりました(笑)

 

そして、ワードプレスの活用方法を松原さんのブログで、さらに調べまして、よりたくさんの知識を学びました。

そんな時、あるスクールの存在を知りました。

 

BMSとの出会い

それは、松原さんが運営されているBMSでした。

BMSとは、Blog Marketing Schoolと呼ばれる、ブログのノウハウを学ぶスクールです。

 

このスクールを知った瞬間、すぐにスクールへ申し込みをしました。

ちなみにここまで、松原さんとは一度もお会いしてません(笑)

そして、松原さんよりも先にBMSメンバーの皆さんとお会いしました(笑×2)

左から…

青山筋膜整体理学BODYの木城拓也さん

少女漫画博士の桜井うららかさん

あなたと一緒に作る!聴くデザの田中芳野さん

おやもちゃれんじの西なぎささん

そして、顔が見切れた僕です(笑)

 

BMSメンバーで集まった時に焦ったことがありました。

それは僕が最年長だったことです!

だって皆さん、1988年生まれだったんです(笑)

 

その時、僕は心の中で思いました。

「自分は歳をとったおじさんになったんだ…」

2017年11月に30歳になったSHUNSUKEでした(笑)

 

松原さんの個別サポートを
受けることを決める!

松原さんのブログ・BMSでの学びのおかげで、一気にブログのスキルが上がりました。

しかし、なかなかそれを実践に移すとなると、難しい面がありました。

そこで、松原さんの個別サポートを受ける決断をしました。

 

松原さんのサポート、今まで受けてきた個別コンサルと比較しまして、一番受けて良かったです。

こちらの要望に合わせた、ブログの運営方法を教えて下さり、分からないことを聞きますと、すぐに答えが返ってきました。

まさに、ブログマーケティング大辞典のような方でした(笑)

 

松原さんのおかげで、僕のトレーニングスタジオのHPブログも自分で管理できる状態になりました。

その結果、HPブログの管理会社との契約も断捨離することができました。

今まで頭を抱えていた悩みがすっきりした瞬間でした。

 

そして、松原さんとも直接お会いすることができました!

 

本当に、新たな出会いに感謝です。

出会いがなければ、松原さん・BMSメンバーの皆さんともご縁がありませんでした。

そして、今の自分もいませんでした。

 

2017年で一番悔しさを
味わった日

実は、松原さんの個別サポートを受けている時に、ある決断をしました。

それは、美容・健康系の方々へのサロン集客サポートを始めようと決めました。

つまり、今のHPブログの「サロン集客の先生」です。

実は、決断を下したのには、ある理由がありました。

 

忘れてはいけない
9月12日

実は今年の3月から、ある講師の方の集客実践会のサポートを半年間行っておりました。

半年間の実践会になりましたので、それなりに高い参加費を頂いておりました。

だからこそ、参加者のためになるサポートをしっかり行う覚悟を持っていました。

 

その講師の方とは、1年半以上セミナーでお世話になっていました。

そして、名古屋でも実践会を開催するという話が出まして、すごく嬉しい思いがありました。

 

しかし、実践会のフタを開けましたら、僕は絶句しました。

信じられないほど、クオリティの低い実践会の内容でした。

内容も、当日決めるような行き当たりばったりの実践会でした。

 

実践会運営側の準備が不足しているのは、目に見えておりました。

その結果、参加者の成果にもほとんど繋げることができませんでした。

そして、実践会最終日を迎えたのが、9月12日。

 

こんな内容で半年間、参加者のサポートをしてきたことに、ものすごく腹が立ちました。

何よりも自分の力の無さに、悔しい気持ちしか生まれませんでした。

 

その日は、帰ってからも半年間の悔しさを思い出してしまい、一睡も寝ることができませんでした。

本当に悔しい思いが出てきまして、「絶対に今日という日を忘れていけない!」

この覚悟が持つことを決めた瞬間でした。

 

これをきっかけに、この講師の方から離れまして、自分で集客サポートをすることを決めました。

これが、サロン集客の先生が生まれるきっかけでした。

 

「もっとたくさんの個人事業主の方々に笑顔になってもらいたい!」

この思いを胸に、サロン集客の先生がスタートしました。

 

2017年の最後に立てた目標
それは…

サロン集客の先生が本格的にスタートしましたのは、2017年の10月下旬でした。

まだまだ知られていない状態でしたので、僕はある目標を立てました。

それは「2ヶ月で、ブログを60記事書く!」という目標です。

 

正直、残り2ヶ月で60記事は、かなりハードルが高かったです。

自分でも、「正直書けるかな…」という不安がありました。

 

そんな時、いつもお世話になっているBMSであるお二人の方が…

「田中さん、私も年内にブログを●●記事書きます!一緒に頑張りましょう!」

「僕も年内ブログを●●記事書きますので、頑張りましょう!」

このような嬉しいコメントを下さいました。

 

コメントを下さったのは、

先程も登場した、青山筋膜整体理学BODYの木城拓也さん

女性をもっと軽やかに美しく!実践的で丁寧な暮らしを。の勝見美智子さん

こちらのお二人でした。

 

このお二人のおかげで、2ヶ月で60記事を書く覚悟を持てました。

木城さん・美智子さん、本当にありがとうございました!

おかげさまで、目標の記事数は61記事になりました!

 

まとめ

2017年を振り返った分かったこと。

それは、1人では何もできなかったということ。

 

2017年を頑張れたのは、松原さん・BMSメンバーの皆さんのおかげでした。

つまり、仲間という存在でした。

仲間なくして、今の自分はあり得ませんでした。

 

本当に皆さんに感謝感謝です。

皆さん、本当にありがとうございました^^

2018年もよろしくお願いします。

【無料プレゼント】
サロン経営のノウハウが詰まった
〜サロン集客の教科書〜

 

50ページ以上のサロン集客の教科書E-book。

サロン経営で必要な内容をご紹介します。

しかも、実践的で成果に繋がるノウハウを厳選ピックアップしました。

サロン経営のために必要なことがあります。

それは、正しい方法を継続的に実践すること。

サロン経営は1日にしてならず。

ぜひ、今のうちにゲットしてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
サロン集客の先生。25歳で独立してトレーニングスタジオを開業。開業後、全く集客が出来ず預金残高5000円を切る状況まで陥る。そこで自分の商品価値をメッセージで伝えたところ、見事にV字回復して月商100万円を達成する。その集客経験から、商品価値をメッセージで伝える重要性を知る。サロン集客の先生の傍ら、日本初となる裏ももダイエット専門トレーナーとしても活動する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© サロン集客の先生SHUNSUKE , 2017 All Rights Reserved.